沿革

1967
12月24日
京都四条大宮に王将1号店を出店以降、京都市内を中心に店舗展開
1974
7月
京都市東山区山科竹鼻竹ノ街道町81番地に資本金500万円をもって株式会社王将チェーンを設立
直営店15店舗、フランチャイズ加盟店(以下FC店という)3店舗を個人営業組織より引継ぐ
「早く、おいしく、安く」を営業方針に掲げる
8月
滋賀県草津市に滋賀県内での直営1号店(草津店)を出店
1975
11月
大阪府高槻市に大阪府内での直営1号店(高槻店)を出店
1977
8月
従来の駅前立地及び商店街立地の店舗に加え、ロードサイド(幹線道路沿い)立地型の店舗として京都市伏見区に城南宮店を出店
9月
京都市山科区西野山射庭ノ上町294番地の1に本店を移転
1978
5月
直営店35店舗、FC店15店舗の合計50店舗のチェーン店となる
7月
兵庫県尼崎市に兵庫県内での直営1号店(阪神尼崎店)を出店
12月
東京都新宿区に関東地区での直営1号店(新宿店)を出店
1979
2月
東京都新宿区に東京支店(現東京事務所)を開設
6月
京都市山科区西野山射庭ノ上町237番地に本社事務部門を移転
7月
名古屋市瑞穂区に愛知県での直営1号店(新瑞穂店)を出店
1月~12月
東京都内に集中的に直営店20店舗を出店、その他の地域に8店舗を出店
同時に京都府、大阪府、兵庫県、滋賀県、愛知県、岐阜県、東京都、岡山県にFC店32店舗を出店
1980
5月
直営店81店舗、FC店67店舗の合計148店舗のチェーン店となる
7月
「株式会社 餃子の王将チェーン」に商号変更
8月
福岡市中央区に九州支店を設置
10月
千葉県船橋市に船橋工場を設置
11月
福岡市早良区に九州地区での直営1号店(西新店)を出店
1月~12月
前年に引き続き、大阪地区に直営店25店舗を出店、同時にFC店38店舗を積極的に出店
1981
4月
福岡市東区に九州工場を設置
5月
直営店101店舗、FC店103店舗の合計204店舗のチェーン店となる
1月~12月
福岡市を中心に福岡県内に直営店15店舗を出店し、不採算の店舗を閉鎖するなどスクラップ・アンド・ビルドを進める
1982
4月
京都市南区に城南宮工場を設置
1985
5月
直営店146店舗、FC店157店舗の合計303店舗のチェーン店となる
12月
王将食品株式会社、株式会社王将商事、株式会社ビーピーエーシステム餃子館の三社を吸収合併
1月~12月
静岡県、石川県、福井県にもそれぞれ1号店を出店
1986
11月
東京都新宿区に東京支店を移転
1987
1月
大阪府豊中市に、すし店(豊中寿し店)を出店し、和食部門に進出
1989
8月
東京支店、九州支店をそれぞれ東京地区本部、九州地区本部に呼称変更
10月
香川県高松市に四国第1号店を出店
1990
2月
1990年久御山工場
京都府久世郡に久御山工場(1号棟)を設置
12月
「株式会社 王将フードサービス」に商号変更 愛媛県に1号店を出店
1993
 
株式店頭銘柄登録
1995
1月
大阪証券取引所2部上場京都証券取引所上場
5月
嵯峨嵐山 天竜寺境内に供養塔を建立
8月
当社100%出資の子会社、株式会社キングランドを設立
1996
9月~
新独立制度「営業委託方式」を開始
10月
久御山工場の増設に伴い、城南宮工場を閉鎖
2000
10月
第1回「ぎょうざ倶楽部」会員募集を開始し、24,000名の会員を集める
2004
4月
主要新聞各紙への掲載による月替り全店フェアを開始
2005
1月
株式会社キングランド100%出資の子会社として中国遼寧省に大連餃子的王将餐飲有限公司(王将餃子(大連)餐飲有限公司)を設立
7月
中国大連市に海外1号店を出店
12月
子会社、株式会社キングランドを解散
2006
3月
大阪証券取引所 市場第一部 上場
2007
7月
500店舗達成(神奈川県:川崎駅東口店)
2008
3月
「ISO9001:2000」取得(生産管理部 久御山工場)
2009
9月
四条大宮店(第1号店)新装開店
10月
農林水産大臣、環境大臣よりリサイクルループ(再生利用事業計画)の認可を受ける
12月
宮城県に東北1号店を出店
2010
3月
「ISO9001」取得(九州工場)
環境マネジメントシステム「KES」取得
3月
食品リサイクル推進環境大臣賞を受賞
9月
高速道路サービスエリアに初出店となるEXPASA〈エクスパーサ〉多賀店(滋賀県)を出店
2011
7月
600店達成(天理インター店/奈良県)記念イベントを全国で実施
9月
新潟県に1号店を出店
12月
北海道札幌市手稲区に札幌工場を設置
12月
札幌市中央区に北海道地区での直営1号店(すすきの店)を出店
2012
3月
ショッピングセンターフードコートにアリオ川口フードコート店を出店
スマートフォン用公式無料アプリをリリ-ス
「ISO9001」取得(船橋工場)
7月
創業45周年記念キャンペーンを全国で実施
9月
百貨店に初出店となる上大岡京急店(神奈川県)を出店
2013
2月
餃子1日200万個突破記念キャンペーンを全国で実施
7月
東証・大証統合により東京証券取引所市場第一部へ移行
2014
4月
創業以来初めてのベースアップを実施(組合要求4倍の10,000円)
6月
人事制度を刷新
10月
餃子の主要食材国産化・麺の小麦粉国産化
12月
平成25年9月の京都府大雨災害への寄付に対し、紺綬褒章を受章
2014年主要食材国産化
2014年主要食材国産化
2015
2月
国内700店舗の出店達成。直営店469店舗、FC231店舗のチェーンとなる
6月
2年連続のベースアップを実施
10月
一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)入会
10月
新たな雇用形態としてパートタイマーの地域限定・短時間正社員化を導入
12月
当社のコーポレート・ガバナンスの評価・検証のため第三者委員会を設置(2016年3月調査報告書 受領)
2016
2月
東松山工場竣工
3月
女性向け新コンセプト店「GYOZA OHSHO」を烏丸御池(京都市中京区)にオープン
3月
子会社、王将餃子(大連)餐飲有限公司解散に伴う清算が終了
5月
「にんにくゼロ餃子」の販売を開始
6月
3年連続のベースアップを実施
9月
小売店における袋ラーメン外販のテストマーケティングを開始
11月
公式通販ショップがオープン
2017
1月
台湾に100%出資の子会社として、王将餐飲服務股份有限公司を設立
2月
初の餃子持ち帰り専門店となる「GYOZA OHSHO 京都髙島屋店」を出店
障がい者雇用を目的とする100%出資の子会社として、株式会社王将ハートフルを設立(4月特例子会社に認定)
4月
台湾1号店(高雄漢神巨蛋店)を高雄漢神アリーナショッピングプラザに出店
直営488店舗、FC231店舗、合計718店舗となる
ページの先頭へ