HOME>企業情報>関連子会社>王將餐飲服務股份有限公司

関連子会社
王將餐飲服務股份有限公司おうしょうさんいんふくむこふんゆうげんこうし

設立の目的

当社グループが今後も継続的な成長を遂げるために、国外市場の取り込みを行うと同時に、海外展開を行うグローバル企業として企業価値を高め、日本のソウルフードである“焼餃子”を「和食」として世界へ発信していくことで、グループ全体の活性化を図っていくことを目的に設立しました。

店舗について

2017年4月20日に1号店「餃子的王將 高雄漢神巨蛋店(高雄漢神アリーナ店)」が台湾高雄市の漢神アリーナショッピングプラザ4階にオープンしました。

日本独自の進化を遂げた王将の料理を日本食として受け入れていただきたいとの思いから、「クールジャパン」をコンセプトに、あえて日本のイメージを強調した店づくりとしました。

台湾で提供する料理は、これまで日本国内で培ってきた「餃子の王将」のメニューと味付けをベースにしながらも、台湾のお客様にとっても日常食としてご愛顧いただけるよう、地元の嗜好に合わせて塩味には特に配慮しつつ、日本人にも台湾人にも美味しいと感じていただける料理を提供しています。

会社概要

会社名王將餐飲服務股份有限公司
設立2017年1月5日
所在地台北市松山区民生東路3段156號14樓
代表者董事長 渡邊 直人
資本金2,500万新台湾ドル(約9,400万円)
株主株式会社王将フードサービス 100%
業務内容飲食事業
ページの先頭へ